差別と区別

目次

酷いなあ

退職して仕事を探していた頃のことです。

乗務員を募集しているタクシー会社に電話をしました。

すると身長と体重を尋ねられました。

「167cm 87㎏ です。」と答えましたら、

「大きな方ですね。小型タクシーの乗務員を募集していますので今回は採用を見合わせていただきます。」と断られてしまいました。

私が「酷いなあ、差別じゃないか。」とつぶやくと、

兄が「それは差別ではない。区別だ。」と言ったのです。

酷いなあ